周辺観光


間人温泉郷

京都府の北西部・京丹後の中にある、広大な日本海が一望できる温泉郷。聖徳太子の生母である間人(ハシウド)皇后の名から由来されたと伝えられる地です。新鮮な魚介類や養分たっぷりな土地に育まれた山菜など、湯・食に恵まれた人気のエリアです。さまざまな観光や体験を『京丹後間人』でお楽しみください。

観光スポット

天橋立 お車で約40分

日本三景の1つ・天橋立は、京都でも有名な観光地の1つ。何千年もの時間をかけて作られた、美しく雄大な光景が望めます。レンタルサイクルや観光船・モーターボートを利用しながら観光を楽しめます。

丹後王国「食のみやこ」 お車で約20分

西日本最大級の道の駅、丹後王国「食のみやこ」では、京都北部丹後のこだわりの食材が味わえます。レストランのほか、甲子園球場約8個分の広大な敷地内ではさまざまなイベントを開催しています。

丹後松島展望所 お車で約15分

丹後松島は、丹後松島展望所から見下ろすと、ちょうどその風景が日本三景の松島に似ている事から、丹後松島と呼ばれ、京都自然200選にも選ばれています。展望台には桜の木があり、春は丹後松島をバックに見る桜も絶景です。

伊根の舟屋 お車で約50分

平成17年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された、伊根の舟屋。舟屋とは1階が船のガレージ、2階が住居になっている珍しい建物で、まるで海の上に浮かんでいるように見えます。

丹後魚っ知館 お車で約1時間

魚たちの姿を、まるで海中散歩しているような気分で観察できる水族館。電気について学べるエネルギー展示室もあり、小さい子ども連れでも楽しめる施設です。

お得なご宿泊プランはこちら